FC2ブログ

信長協奏曲

昨年ドラマが終了してから待ちに待ち待ち、行ってきました


nobunaga_thunmb_sashikae.jpg

  信長協奏曲  


先に結果を申し上げますと・・・・




良かったです。 ひっじょ~に良かったです

95でございます




主役のサブローは争いのない平和な世の中を目指しているんですね。
なのに、やはり説得してなんとかなる時代ではなく、目指す太平の世のためにはいくつかの戦があるわけで・・・。
そんな合戦のシーンで一人なぜか涙が出たりしちゃったわけです。


映画の話とは離れるんですが、戦争を辞めた日本。
でも現代も殺し合いをしているお国もあるわけで。
銃を向けた相手の事を何も知る由もないのに引き金を引くことが正しいのか・・・。
などなど、自分が殺める相手が誰なのか待っている人がいるのか、そんなことも何も知らないのにその人の人生を終わりにしていいのか、とか色々思うことがあったんですね。

で、歴史嫌いな私はかつての日本だって同じ民族でありながら領地の奪い合いで殺しあっていたのに、その人たちを歴史上の英雄だなんだとおだてることに抵抗がありました。

でも、個々の事を考えると戦わなければ自分の家族や大切な人を守れないのであれば、名も知らぬ相手と戦わなければいけないのかも。
本当は戦いたくなくても抗えない時代ってものなのかもしれないな。

とかとかすんごい色んな事が頭をめぐってしまいました。


終盤本来の泣くシーンもあるんですが、私はフライングして合戦のシーンで涙してました



旬君大好きで観たドラマ・映画ではありますが、これはそこんとこ抜きでも良かったと思いました。
歴史嫌いな私でも知っている本能寺の変ですので、ストーリーの予想もついていましたがそれでもなお良し










映画の話だけじゃつまんないかもってことで、多分ラーパスの〆で行ったのはこちらかな。ってことで・・・。

DSC06363_convert_20160114094850.jpg

DSC06362_convert_20160114094827.jpg

DSC06361_convert_20160114094757.jpg

何回も言うけど、ちょっと遠いのが玉に瑕
なのでラーパスがないとなかなか行けないかもしれないけど、つけ麺&替え飯LOVEでっす


スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.