FC2ブログ

事故の事後

次男が事故をした日。
幸い私が休みだったので、すぐに駆けつけることができましたが、仕事の日だったら…。
迎えに行くどころか、誰も帰宅していなければ連絡も取れない状況です。
今後、こうゆうアクシデントの時にどうゆう連絡をするかを相談しとかないといけないなと反省しました


事故の晩には姉のおかげで保険でカバーできることはわかっていましたが、まだ事故の連絡をしていなかったので、あれこれ電話をせねばなりませんでした。

当日の晩に相手側の保険会社からは連絡があったので、こちらも賠償保険が使えると思うので、確認しますと伝えました。


確認後は相手の保険の担当者、我が家の保険の事故センター⇒保険会社の本社⇒保険会社の岡山の担当者、自転車屋との電話のやりとりで、事故翌日の午前中はクタクタでした

と、その前にも次男を学校へ送り、学校にも下校中の事故の報告をしました。
この日は午後勤務なので迎えには行けないので、帰りはバスに乗らせなくてはならずバス停の確認やらなんやら・・・。


電話の合間に晩ごはんの準備もして、心身ともにボッロボロ


午後勤務の前に壊れた自転車を自転車屋に持って行きます。
前輪とそれを支えている部分がゆがんでおり、ホームセンターの安い自転車1台が帰るくらいの修理代がかかりそうです。

しかも、部品取り寄せで1週間くらいかかるとのこと。


      一週間も送迎するの~~~~  無理無理~~~~

と思ったら『代車お出ししますよ』との事。

へっ?! 代車?   自転車なのに?


車の代車は聞いたことがあるけど、自転車にも代車ってあるのね~~(感涙)

大きい自転車屋さんで購入していて良かったと感じる出来事でした。



さて、その翌日。
次男の循環器受診です。
心エコーと負荷心電図とホルター心電図をとらなくてはいけません。

負荷心電図は少しの運動をさせながら心電図をとるものなんですが、昨日の事で心にはもんのすごい負荷がかかってるけど大丈夫だったんだろうか・・・。

心エコーも本人がウトウトするくらい時間をかけてしっかり見て下さったようです。

ホルター心電図は24時間連続して胸に装置をつけて心電図をとります。
部活もできないしお風呂も入れない… と色々制約があるので平日ではなく週末にしてもらえることになりました。

ホルター心電図以外の検査ではやはり心室性期外収縮はみられるものの、悪いものではないようでした。
(1日に1~2万回起こるようなら問題があるけれど、そんなにはないとのことでした)

心エコーの結果も問題なかったようなので、安心です。

ホルター心電図もしてもしなくてもいいけど、した方がいい。との事でパスりたいとこでしたが、学校からは実施するよう指示が出ていたし、この際全部やってスッキリしたかったのですることにしました。

二日連続で病院に行くのはちょっと面倒くさいけどねん


ちょっと重い話ばっかりになったので、たまった写真のご紹~介~。


          DSC03971_convert_20140606122440.jpg
             やむを得ず行ったガストの「ヒレカツ玉子とじ定食?」(名前忘れました)
             カツはやわらかいものの、玉子はすっかり火が通っていました。
             温玉も入っていましたが「温玉入れりゃあええと思うなよ」て感じでした。

          DSC03970_convert_20140606122412.jpg
            こちらはおなじみ丸亀製麺のざるどん・わさびいなり・半熟玉子天です。
            多いかなと思いつつ、見ると取らずにいられないわさびいなり





さて、今日も元気に行ってくるべ~~~~

雨も降ったり降らなかったり。

みなさんくれぐれも安全運転でね~~~。
子供さんがおられる方は、うちの悪い見本を例にしっかり声掛けしてあげて下さいね~~~



スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.