FC2ブログ

中国家庭料理「おふろ」

偏食の長男を見捨てて、3人で伺ったのはコチラ
  DSC03293_convert_20131111142037 200 266   DSC03292_convert_20131111142010 300 225

国道180号線沿いにある中国家庭料理のおふろさんでございます。
吉備津神社を岡山方面に1~2分走った所にあります。
このあたりは飲食店が少ないので、興味のある方は行ってみて下さい

    DSC03285_convert_20131111141708 250 333   DSC03286_convert_20131111141733 250 333
ここねぇ「中華料理」とは違うんです「中国家庭料理」なんです。
といっても、私は中国の一般家庭の料理を知るわけもなく、しかも中国にも行ったこともなく、ただ「中国地方」に住んでるだけなんで、なにがどうかを論じることはできません。

とにかく、こってりの「the・中華」ではありませんのことよ


                   中華丼  700円
        DSC03287_convert_20131111141815 400 300
           具がでかい
           白菜・人参・豚肉・イカ・エビ・袋茸・タケノコ・木耳
           茶色い系の餡ですが、そんなに濃くなくてちょうどいい塩梅で美味し



               チャーハンランチ(ピリ辛ラーメン)  830円
        DSC03289_convert_20131111141917 400 300
           ここのラーメンは魚介の風味が強いです。
           でも、魚臭さで角が立つわけではなく、私はホッとする味です。
           中華屋のラーメンをイメージすると肩透かしかもしれません。
       ピリ辛ラーメンのハズですが、ラー油がかかっている程度で全くあまり辛くなかったです。
           チャーハンは玉ねぎの食感があって美味しいです。



                 唐揚げランチ   850円
        DSC03288_convert_20131111141844 400 300
           美味しいです。
       小鉢に揚げ餃子がのっているんですが、唐揚げの定食には揚げ物以外が好ましいですな。
           全体のボリュームとしては十分です。



主婦としては唐揚げの単価の低さがわかるので、同じくらいの値段なら八宝菜とか自分ではなかなか面倒で作らないものを選んでしまうのでありました。

ちなみに私は中華丼を食べました




昨日の膝の水抜き後、いったんは良くなったかに思えましたが、すぐに完治するわけでもなくまだまだ足の動きに制限がかかってしまっています。
時間が薬となって年内には元通りになることを願うばかりです。


今朝から、寒さが一層激しくなってきた気がします。
加齢とともに冷えにも弱くなっているので、最近の寒さが体の芯を冷やすようでこたえます

しっかり冬服を出して着込まねばならなくなりましたね。

ころころに着すぎると、動きも緩慢になりますので、みなさまお気を付け下さいね


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.