FC2ブログ

なんだかねぇ。

長い一日が終わりました。

あっという間の一週間なのに、長い長い一日。 矛盾してますね


昼に姑から電話があり、なんちゃぁない話をし、でも私の仕事の話になった時隠しきれなくて涙声になってしまいました。
姑はとても心配してくれていました。
両親もいない今、姉とは外でしか会わないので泣き言も言えないし・・・。

私は離れて暮らす姑が好きです。 しかも、母亡き今は姑という世間では微妙な関係になりがちな義理の親子関係ですが、ありがたいことに私にとって姑はなんでも話せる相手なのであります。

姑も息子しかいないし、義理の弟は独身なので私の事を娘のように思ってくれていると勝手に思っています。

めったに会えない友人以外に、私の泣き言を聴いてくれる人はいないのでとてもありがたい存在です






先日次男の同級生で同じ地区の子のお母さんが亡くなりました。
私と同世代です。
事故ではなく、病気だったようですが、私が最後にお見かけした去年の参観日ではとてもとてもお元気そうだったのに・・・。
子供が同級生という以外接点があったわけではありませんが、子供たちがあまりにもかわいそうで、その子供の成長を見届けられなくなってしまったご本人の無念さは想像もできないほどだと思います。

帰宅した次男に亡くなったことを聞いた時、あまりの驚きに愕然としました。

活動的な方で地区のスポーツにも参加されていた、活気ある人でした。
ご本人に対してと、息子さんに対してと涙が止まりませんでした。

ご冥福をお祈りするしかないのですが、ご近所でもありますし子供たちの無事な成長をみんなであたたかく見守れたらないいなと思います。


仕事をありがたくも続けることができたとしたら、あっという間に一週間が過ぎ一カ月、一年と過ぎていくのでしょう。

そうして十年も経てば、私も50歳近くなってしまいます。
私は両親が二人とも60歳にならずに亡くなっているので、自分もそうなるかもしれないなと思っています。
なので50歳を過ぎたら、自分のエンディングプランを考えなきゃなと思っています。
その前にみんなが困らないように、家の大掃除をしなきゃいけないんですけどね


あ~~、ダメだダメだ
脳のキャパを超えそうです。  軽くポンッと噴火しそうです。

さてさて、まずは明日の弁当用のご飯の炊飯予約をしなければ
洗濯機の予約セットもしなければ
洗いに出されていない子供の水筒を捜索して洗わなければ


明日は何か素敵なことがありますように





スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.