FC2ブログ

5/29 ~ 宮島 「牡蠣屋」 ~

こないだ下書きにしようと書きかけたヤツをアップしてしまっていましたので、改めまして・・・。

ライブの前に宮島へ行ってきました

まずはKちゃんが大阪からわが家へ例の「Z]で来ます。
ほんで合流して、私の運転で宮島へ向かってgo

以前(福山S.A.下りで)買ってハマった「せんじがら」を購入するため、あらかじめ調べておいて販売いているはずの道口P.A.に立ち寄ります。

           DSC02664_convert_20130531161715 300 225
残念ながら、賞味期限が一日しかないのしかありませんでした
お店の人に新しのがないか聞いたけど、ないとの事
ま、そしたら4割引きにいてくれましたけどね


さあ、あとはただひたすらに走ります。
車線変更マンと化し、すいすい走って行くざます~

駐車場は1000円と高かったけど、フェリーは往復で340円でした。

DSC02638_convert_20130531160641 300 225   DSC02642_convert_20130531160728 300 225

円高?円安?のおかげか、フェリーは日本人と異国の方が半々くらいでした


       DSC02647_convert_20130531160816 400 300
雨は幸い降らなあったんですが、暑い暑い 念のためにと持った傘が邪魔で邪魔でしょうがない

神社の方は前にも来たことがあるので、あっさりしか見ずにお土産街を楽しみます。


DSC02646_convert_20130531160856 300 225   DSC02652_convert_20130531160929 300 400
どこのお店も大体同じような物ばかりなんですが、もみじ饅頭も色々な製造元があるみたいで、パッケージが違うのがいっぱいあります。

情報がないので、どこのが美味しいとかわかりません
となると試食で確認するしかありません

試食がないものは比較のしようがないので、試食がある中で気に入った物を購入しました



次は、お昼ごはん
るるぶにも載っている「焼き牡蠣のはやし」さんは水曜日が定休日なので、違うお店を探します。

お店選びのポイントは『涼しい所
もちろん、美味しいそうなお店がいいに越したことはありませんが、その欲望よりも暑いのをなんとかしたいって方が勝つくらい暑かったんです

第二候補に考えていた牡蠣屋さんは入口で牡蠣を焼いていて、扉がない・・・
こりゃ、中も暑いかなと通り過ぎようとしたらエアコンの冷気がふわ~~~っと吹いてきました
よく見ると縦に長いお店で奥の方は涼しそうでした。
しかも、超小洒落てる  冷気に誘われるように入店


メニュー表には焼き牡蠣などの一品物しかなかったように思うのですが、前に調べた記憶で色々セットのヤツがあったと思って、周りを見渡すとそれらしきのを召し上がってるので「アレください」って注文。
     DSC02654_convert_20130531161043 500 375

まずは焼き牡蠣が運ばれてきましたDSC02653_convert_20130531161015 300 225

DSC02657_convert_20130531161227 300 225   DSC02656_convert_20130531161146 300 225

他も全部牡蠣づくし  お味噌汁にまで入ってましたよ

牡蠣はシーズンではないせいか「バッツグ~~~ン」ってほどではありませんでしたが、これだけ食べられればいかなって感じです。

お酒の種類はたくさんあったので、どちらかと言うと夜のお店かとも思いますが宮島の夜って宿泊客以外いるのだろうか・・・。


一個不思議だったのは、ここにも異国の観光客がいらっしゃたんですが、女子トイレ…

和式でした。

『この洒落た店で和式 外人さんは大丈夫か』と思い、男女兼用マークの付いたもう一つのトイレをのぞくと洋式でした。


この少し見えてんのが、学生時代剣道の有段者で、    DSC02658_convert_20130531161301 200 266
今は獣医で大暴れの動物もあっという間に保定してしまうKちゃんの腕であります


さぁ、いよいよ広島市内に向けて行きますよ~~~~


スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.