FC2ブログ

地獄の?家庭訪問

先日、長男の参観&学級懇談・次男の家庭訪問が終わりました

毎年声を大にして言っていますが・・・

      「家庭訪問は大嫌いだ~~~!!!」

あれって必要なんかいなぁ
そりゃぁ、家を見ないとわかんない事もあるかもしれんけど、参観日に来た親を見れば大体想像つくじゃん

あ~~、でも本当に問題がある家庭の保護者は参観日に来ない可能性もあるのか~

なら仕方ないのか~~


我が家だって、たった5分程の家庭訪問のために何週間も前から嫌な気持ちになり、数日前からイライラ片付けし、当日は片付けきれなかった物を隣の部屋に放り込むってのが定番ですね。


長男の中学校は家庭訪問はないのですが、おそらく地区の市立中学校に行く次男ですがそちらは家庭訪問があるらしい

次男よ。 どこでもいいから公立で家庭訪問のない中学校へ行かないかい って言ってもねぇ、ハァ~~

早くこの煩わしい行事から抜け出したいもんじゃ


長男の学級懇談は少し遅れたら自己紹介もほとんど終わってて、役員決めの嫌な時間だけ参加するかたちになりました

中学校の役員さんはそんなに負担もないので、去年までは引き受けてもいいなって思っていたんです。
でも、めでたく?再就職が決定しそのことでイッパイイッパイの今の私には到底お引き受けして役員の仕事をこなす自信はありません。

申し訳ないけど、下を向いて黙っているしかありませんでした。
でも、長い時間が経過しても「役員してもいいですよ」と挙手する人はあらわれませんでした。
もう、無茶苦茶になるかもしれんけどやっちゃおうか と思ったのですが、寄りによって私の初出勤の日に最初の全体会議があるらしいし・・・

こりゃぁ、神様が今年は勘弁してもらいなさいと言ってるとしか思えないわぁ と身勝手に考え、結果他の方がして下さることになりました。

ありがとうございますぅ~~~~


自分の仕事と家事の両立ができるようになったら、来年引き受けますからね
(来年も逃げてたら皆さんで怒ってやって下さいね 「お前今年はやるんじゃねぇんか~」ってね)





スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.