気が向いたら… B.B  ~岡山日記~

 bubaの右往左往のジタバタ生活

 

ユーザー車検


Category: バイク   Tags: ---
本日、Wちゃんのユーザー車検に行ってまいりました

今回で、三回目?いや四回目かな
家を出て陸運局で車検を受け、帰宅するまでにかかった時間は1時間10分。
行き道でやや迷子になったのでロスタイム3分ほどあります。

車検自体は今回は順番待ちが少なく、書類提出など含めて40分かからなかったんじゃないかなぁ。

へっへっへ~~~、すっかりベテランさんの域でございますわ


では、二輪のユーザー車券について簡単に説明。(青字は私の車検時の行動パターンです)

まずは、車検に通るよう整備しておきましょう。
私は全くいじくってないので、直前にショップにオイル交換に行き「車検行くからざっくり全体を見ておいて下さい」とお願いしちゃいます。
ボルトのゆるみやタイヤ圧くらいですかね、私が気にするのは。


車検の予約をしましょう。
 ネットだと国土交通省から入り、新規の方はアカウントを登録しましょう。
 手元に車検証を用意しておきましょう。
 「検査の予約」をクリックし進んでいくと、自分の地域の陸運局を選択していくことになります。
 ま、そこを進んでいくと予約の空き状況などが見れて、電話よりいいと思います。
 最後に14桁(アルファベット含む)の予約番号を伝えられますので、控えておきましょう。
 (登録したメールアドレスにも連絡がくるのでプリントアウトかメモを取りましょう)
 最初の検査受付で、その番号を伝えると円滑です。
 (長いので口頭で伝えるよりは、メモもしくはプリントした紙を見せる方がスムーズです)
 (予約番号を忘れても、名前だけでも大丈夫です)
 ちなみに岡山陸運局の「予約テレフォンサービス」は057-0030-330です。
 (注:上の電話番号は四年もしくは六年前の情報ですので変更しているかもしれません)
 

必要書類を準備しておきましょう。

  ・車検証
  ・自賠責保険証(新しく更新した保険証と、前の保険証も持っていく)
  ・軽自動車税納税証明書
  (車検が切れる年の通知書。無い場合は役所の納税課等で発行してもらう)
  (私は今回初めて紛失したので、市役所で再発行してもらいました。無料でした
  ・印鑑(自分のバイクを自分で車検を通す場合は無くても良い)
  ・お金(よその方がブログで言ってるのと少し違うので、排気量か地域差があるのかもしれません
     ★検査申請書OCR専用3号用紙代・・30円  
     ★重量税因子売渡証明書・・・・・3800
     ★検査登録印紙等売渡証明書・・・1700
     ★自賠責代・・・不明(私は保険屋できってきたので13640円でした)
  ・筆記用具(一応用意はしてくれているが、ボールペンが空くために待つのは嫌なので)
  ・定期点検記録簿
  (これが必要と書いてある所もあるけど、出したことがありません)
  (「整備してきましたか?」と聞かれるので、Yesと答えると「整備済み」のスタンプをしてくれます
  ・当日もらえる(買う?)紙があります。
    審査依頼書自動車重量税納付書継続検査申請書  だったかな?名前は正確じゃないかもしれません


私はバイクでこれらの書類を持って移動するのが大変なので、DSC02112_convert_20130313052115 150 200
大きいマグネット付クリップを持参します。冷蔵庫とかに付けてるでっかいの。私のはコレ
これに挟んで、タンクにペタッとします

ない時や、雨のときはジャケットのジッパーを下げて胸の所入れておくって方法もあります。
秀吉が信長の草履をあっためたみたいにね




私は初めて行ったときにもらった「案内書」に自分の行く所をメモして、ずっと車検所袋に入れているのですが、これのおかげでかなりスムーズに行動で来ているので、もらったら大事にとっておくといいと思います。

     DSC02108_convert_20130312174417 400 300
     DSC02110_convert_20130312174507 400 300



運輸支局   DSC02106_convert_20130312174312 400 300

自動車会館  DSC02107_convert_20130312174344 400 300

自動車検査場 DSC02105_convert_20130312174227 300 225
      
     P1011005_convert_20130312174533 400 225

建物内で書類がそろったら、バイクに乗って自動車検査場に移動します。
二輪は「大型」と書かれた4コースに並びましょう
今日は今までで一番列が短かったです。
いつもはこの倉庫みたいな検査場をぐるっと取り囲むように列をなしています。
今日は私の前には、二台のバイク。
これって助かるんですよね~。
何するんだったっけ? ってさすがに二年ぶりなんで忘れてるんですが、前の人のを見て思い出すことができます。




検査場内ですること
ボルト類・ウインカー・ブレーキランプ・ハンドル幅のチェック
 職員さんに書類を渡すと、ボルト類のゆるみがないかとかをコンコンして調べてくれます。
 タイヤやあれこれ見て、ハンドル幅のみメジャーで測られます。
 で、各ランプが付くか順に見られます。
前・後輪のブレーキのチェック
 地面にコロコロローラーみたいなのがあって、そこに前輪をのせて、支持されたらブレーキを握る。
 少し前進して今度は後輪をのせる。
 支持されたらブレーキを踏む。
アップライトの高さ・排ガスのチェック
 決められた停止線まで移動(右に支持板があるので、そこに「ストップ」と出る所まで行く)し、
 アップライトにして機械が前に移動してくるのを待つ。
 その間に職員さんがマフラーに排ガスチェックの棒を突っ込んでくれてるので、ライトチェックが終了していても
 よく確認してから移動しましょう。
 ま、そこで終わったら職員さんが書類を渡してくれるので、チェックの棒をさしたまま移動してしまう事はないと思います。

 ③の先には、自動車の裏を見る床に穴の開いたスペースがあるので、二輪はそこを避けて右側を通って停車。
 合格のハンコを押してくれる人のいる小屋?があるので、そこに書類を渡しハンコを押してもらう。



これらが終わったら、陸運支局の方の建物の「③継続検査」のカウンター(最初に行った一番右の「④検査受付の左)のボックスに書類を入れて、前の椅子でしばし待ちます。
名前を呼ばれたら、カウンターに行き新しい車検証をもらって完了




いや~~、長くなっちゃいましたね。
私も初めての時は超バタバタしました。
車検の二か月前くらいからブルーになってましたね。
検査場でダメな所があって、直すよう言われても直し方がわからないし
予約した日に、雨降ったら大変だし…
今回は天気予報を見て、前日のお昼に予約申し込みをしました
朝一のタームのラスト一台のワクをゲットしました
私みたいに、純正のま~んまで距離もそう走らない人間は最低限のチェックだけしとけば、まず合格間違いないと思います。


ですが、あれこれいじってる方は注意しましょうね。
私も最低限の工具は持参してますが、自分でできない範囲で不合格になると大変ですよ。
近くに自動車整備所はたくさんありますが、バイクをみてもらえるかはわかりません。

再検査になり、合格が後日となった場合は、検査手数料が別途必要となります という注意が書きがありますよ~~。

私はいい子なのでいつも合格ですから、この辺のことはよくわかりませんのよ。
不合格になったらどういう段取りを踏むか…。
まぁ、ほんとよっぽどでなければ不合格にならないとは思いますが、ハンドルバーとかを変えたら車幅が変わるので変更の手続きがいりますよ。 



最後にちょっとビビらせましたが、たいていは大丈夫です

私なんて、ちょっとベテランさんな雰囲気かもし出しちゃってますのよ。 おほほほ…


今回私の車検にかかった費用は・・・・

    30+3800+1700+13640(自賠責代)=19170     計19170でした  安い~~~

バイクショップ等で車検をお願いすると、この倍の金額がかかると思います。
ショップの方も「自分で出したほうがええよ」って言うくらい、ユーザー車検がおススメですよ




ご質問等あれば、コメントにて受け付けております。
安く乗れれば、さらにバイク生活が楽しくなますよ

でも、安全ためにきちんと整備しておきましょうね




スポンサーサイト


Comments

非公開さんへ 
値上げしたんですね。
教えていただいてありがとうございました。
自分も初めての時に大変だったんで、お役に立てたならうれしいです
 
 
こちらのブログを参考に、本日ユーザー車検を受けてまいりました。
なんだかんだありましたが、無事通ることができました。ありがとうございました。
 
ツヨツヨシさんへ 
車検お疲れ様でした。
コメントありがとうございます。
自分も初めての時とっても不安だったので見にくい写真や文章でしたが少しでもお役に立てていたならうれしいです。

いい季節になりましたので、安全運転でバイク生活楽しみましょうv-290
 
 
コメントありがとうございます。
僕の場合、中古で元レースバイクを購入して乗っているので、ウインカーの体積が足りなかったり、割りピンを入れ忘れていたりと散々でした・・・(笑)
このブログがなければ、再検査料を支払うはめになっていたとおもいます・・・。

黒のGSX-R750(K4の20周年記念モデル)を見かけたら是非とも声をかけてください。
bubaさんも良いバイクライフを!
 
ツヨツヨシさんへ 
レーサーバイクですか、カッコイイですね。
私はW650の2000年の限定モデルだったと思います。
(車検証見ないと年式もわからなくなっちゃってますv-398)
まん丸のおばちゃんがサーカスの熊の様に乗ってたら私です。
 
 
まん丸のおばちゃんで笑ってしまいました~(笑)
僕も一時期Wに乗っていたことがあります。名車ですよね(^^)
いい季節になって参りました。お互いご安全に~(^^)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
いらっしゃいませ
 
プロフィール

ぶばんだむ

Author:ぶばんだむ
    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ご訪問ありがとうございます。

現在夢中なもの・・・
 ★電大・ユニコーン
 ★THE TON-UP MOTORS
 ★ジャパハリネット
 ☆バドミントン
 ☆テニス
 ☆バイク



2011.11から始めたブログです。
岡山に生息する普通のおばはんです。
まだまだ右往左往していますので、粗相があったらすみません。
広~い心で読んで下さい。


ぼちぼちやってますんでよろしくお願いします。



   ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ぽちっとするヤツ
よかったら押してみて下さい♡ 自作の「ポチッと」です♪♪
 
食べログやってます
 

Archive   RSS   Login