FC2ブログ

オーブンレンジ卒入学

             名残惜しくもあり、新入生が来るまで定位置にいた18年のパートナー。 
            DSC01944_convert_20130128055628 400 300
                           卒業 

最後だと思うと色々な事が走馬灯のように流れてきます。
初めての自分の城(ワンルームマンション)でともに始めた生活でした。
実家にはレンジがなかったので、うれしくてうれしくて大事に大事に使いました(当時はね)
そして、結婚して新居(賃貸マンション)にも連れて行きました。
帰りの遅い旦那さんの食事を温めたり大活躍
子供が生まれ、作り置きしてストックした離乳食も温めました。
幼稚園のお弁当作りでは強い味方になってくれました。
成長した子供たちにオーブン料理もいっぱい作ったね。
忙しくなってから、ろくに掃除もしてあげなかったけどへこたれずに頑張ってくれました
自分の若き時代や子供の成長を支えてくれてたな~って思うと別れがさみしいです

車なんかもそうですが、その物とともに過ごした日々を懐かしんでしまいますね

ですが、今日このオーブンレンジさんを卒業します  そつぎょ~~します



そして今日我が家に新しい家族(家電)を迎えることと、あいなりました

                             入学 
             DSC01935_convert_20130128055549 400 300


一日でも早く買いたかったけど、散々悩みました。
最近の物は機能がゴチャゴチャしてるので、前の様に17年も使えるとは思ってはいませんが、10年は使いたいと思います。
さらに我が家のこれからの10年は男の子二人が中学生・高校生・大学生(社会人)になり体の成長も著しい時期です。
なもんで、今とっても金欠だけど妥協で購入するのだけは嫌だなっていう思いがあったので卓袱台返し寸前まで悩んだんです。


予算は5万円以内でした。
なので、本当はコレのワンランク下の「HITACHI MRO-LV200」か「Panasonic NE-A305」あたりを考えていました。
パナソニックは全体的に高いんです。
予算では日立では二番目、パナソニックだと四番目の物しか買えないんです。

「HITACHI MRO-LV300」が元々の予算(五万円)にプラス一万円位なら奮発しようと思い始めてましたが、実際の値段は最安値のところでもちょっとオーバーだし、できれば店頭で買ってすぐに持ち帰りたいと思っていました。

自分に踏ん切りをつけるために、調べた価格を書き込んだ二冊のパンフレットを旦那さんに見せて
「もう、コレってのを決めて」って丸投げしてみました。

旦那さんは「コレじゃろ」ってHITACHI MRO-LV300を指さしました。

私の中で『決定じゃ~~~~~~と相成りました。

ってこれね、旦那さんがどれを選ぶかはわかってたんです。
旦那さんはパンフレットの一番いい奴を買いたがるんです。
ですが、パナソニックの一番いい奴は99800円の書き込みだったので、日立の書き込みの方が安かったので『こっちを選ぶな・・・』ってね
しかも、旦那さん理論ではパナソニック製品は結局他のメーカーの作った部品の寄せ集め?なんだそうで、だから無駄に高いんだ…と。

私は機能的で使いやすくて予算内であれば良かったんですけど、これで許可を得た感じなので後は最安値で購入すべく、頑張るのは私なのであります。


さてさて長くなりましたので、いったん終了。        

                                つづく・・・。




スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.