FC2ブログ

ゲキ×シネ 「髑髏城の七人」

観てきました ゲキ×シネの髑髏城の七人

               DSC01889_convert_20130117020924 250 333


「ゲキ×シネ」のゲキは演劇、シネはシネマ(映画)の事です。
演劇を数台のカメラで撮影し、映画館で上映するって感じの物で今回初体験でした。

もちろん、岡山に住んでいては演劇を鑑賞する機会などほとんどなく、文化祭や学習発表会の劇くらいしか観たことなどありませんでした。

好きなミュージシャンはコンサートに行けば生で見られるのですが、好きな俳優さんは舞台を観るしか生で見る方法がないのが難点で…。
舞台って全国ツアーなんかないから、良くて大阪公演。
大阪なら行けそうな距離ですが、なかなかあるもんじゃないんですよねぇ。

死ぬまでに一回は生で舞台を観てみたい という夢の前哨戦も兼ねて今回のゲキ×シネを観てきました。



上映時間は3時間と長丁場です。
気合いっぱいで行ったのですが「1時間17分の時点で15分の休憩をはさみます」と書いてあり、やや拍子抜け


感想はでえすねぇ、一つの舞台でやってるとは思えないくらい場面も様々に変化して面白かったです。
舞台って広いから声をはるので、今まで聞いたことがないような旬君の声も聴けました
最初こそ、はりすぎの声に違和感も少しありましたがすぐに慣れましたよ。
仲里依紗ちゃんだけ、終始ハリハリの声がカレカレで聞いててちょとしんどかったです。
悪役の森山未来くんすごかったですね 「これぞ舞台」観は森山未来と勝地涼くんが感じさせてくれました。
旬君は良い役なので主役なんでしょうが、出演時間は他の人よりかなり短かったように思います。
小池栄子もいつのまにかいい女優さんになりましたね。私好きです。


面白くない映画って最近寝てしまうのですが、舞台はどうでもいいシーンが少ないので寝てる暇はなかったです。
やや眠気を感じる頃に休憩が入ったのでトイレ休憩でリフレッシュできました。


アップもあるので、汗だくで熱演する顔もよく見えたので俳優さんを見る目が今日から変わりそうです。
ホントいい経験ができました


毎回映画鑑賞したら点数を付けているので、一応今回も…。
でも、今までの点数無視して下さい。 ゲキ×シネとしての評価です。

                  95


初体験ポイント+5、旬君ポイント+5ってことで・・・。

最初から95点にすると、今後ゲキ×シネを見た時の評価に困りそうですが、良しとしましょう


みなさんも試しに一度ゲキ×シネに挑戦あれ



スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.