FC2ブログ

しあわせな日② たま商店

年明け、親子三人水入らずで夕食をとる機会がありいつか連れて行きたいと思っていたたま商店さんに伺いました



つきだし~。
お野菜を浅く煮たものですね。
シンプルですが、これ美味しい
それぞれ苦手な野菜もパクパクイケちゃいます。



白レバーのオイル漬
これがトロっとしてて美味
オイル漬とありますが、レバーは加熱されているようですし、油の感じは全くないし不思議美味しい食べ物です


香り冷し茄子
間にいい塩梅のお味噌が入ってて、一人二切れでは物足りないくらい美味しかった~



刺身盛り合わせ
3人前と注文すると三切れづつあります。
たま商店のお刺身は他店とは別格!
それぞれの魚に合うようにあぶってあったり、ウニは巻いてあったり。
大根ツマではなく、ミョウガやカイワレや紫蘇などを混ぜたものが盛られています。






一口では食べれないほど大きいという理由と、美味しくてもったいないからチビチビ食べたいという貧乏根性で少しづつ少しづつありがたくいただきました。

料理好きの次男はすでに虜


ずわいがにみそ和え
最初に注文したのに中盤で運ばれてきました。
これねぇ、よくあるやっすいカニ味噌ではなくマジのカニの身がたっぷり入ってます。
950円するのもまったく納得でございます。


土鍋ごはん
のどぐろ・うなぎ・かに・ぶり から選べれます。
協議の上、のどぐろ。 ハイ、大正解。
ってか多分どれも抜群に美味しいんだと思います。
前にコースでいただいた時は桜エビでお米が見えないほど覆いつくされていました。


こんな丸い感じの土鍋でいらっしゃいます。




母は息子二人と美味しい料理でご機嫌で、飲めもしないお酒を2杯飲んで途中でしんどくなりました。
昔は数杯飲んでも顔が赤くなってドキドキするだけだったんですが、外に飲みに行くこともなくなり当然家でもほぼ飲まないので最近調子こいて飲んでみると、その時は美味しいけど数十分後に座ってるのがしんどくなって横になりたくなるんです。

幸い掘りごたつのテーブルで、間仕切りで個室っぽくなってたので横にならせていただきました。

そんな母さんは当然満腹でしたが、息子たちはこれだけ食べても・・・


牛ほほ肉の角煮withマッッシュポテトを注文。
美味しい!
とろとろの角煮にとろとろのマッシュポテト。  美味なり!!!!
でも母は「今じゃねぇ!」

さらに何か注文してた気がしましたが覚えていません。

母おすすめのお店を二人にも気に入ってもらえて、とっても満足です。


今後こうやって三人で美味しいものを食べる機会がどれだけあるかわかんないけど、県外に出るんだしたま商店さんで地元の魚と美味しいものを食べるのが恒例になるといいなって思いました

















そして、長男も一人暮らしのアパートにもどり忙しい日常に戻ってまもなく、次男に声をかけながらバタバタ料理してたらやらかしました


1~2年に一回やっちゃうんだよな~
指先を結構しっかりサクッと包丁で・・・

これは結構いったな と思ったので、あわよくばこのままくっつけ!とスーパー圧迫止血!
40分くらい一度も傷を見ずにず~~~~っと圧迫したんですが、手を離すとまだどぅわっと出血します。

普通だったら止血できてるはずなのに、おかしいなぁと傷口を見たら切ったというより、こそげ落とした感じになってて、そりゃぁ抑えても相方いないからくっつかないし、止血もうまくいかんわな~ってなってました。
絆創膏で食い止めれる感じじゃなかったので、軟膏付きガーゼを当てて久しぶりに包帯ってみました。

最後の蝶々結びは次男にやってもらいました。




みなさんも刃物の扱いには気をつけなはれや!





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.