FC2ブログ

気が向いたら… B.B  ~岡山日記~

 bubaの右往左往のジタバタ生活

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋芳洞&秋吉台す


Category:   Tags: ---
湯田温泉から車で一時間足らずで秋芳洞到着。

駐車場の客引きのおば様方が多すぎて怖い
麦わら帽子やタオルで日焼け対策をしたおばば様たちがあちこちから手招きしてくる様は多分秋芳洞より寒気がする・・・
東尋坊ではお店でお買い物したら駐車料無料だったけど、ここは価格設定がわかんないので下調べで見てた市営の駐車場へ駐車しました(駐車場代400円)

どこの駐車場に停めてもしばらく歩かないと秋芳洞の入口には到着できません。
徒歩で10分位かな?

お盆やGWなどの混雑時は第四駐車場もいっぱいになり、近くのトンネルの向こうまで駐車することもあると後で聞きました。
観光シーズンはご注意を

秋芳洞はもちろん有料で大人一人1200円ですが、JAFカードを見せると100円引きになりました。

秋芳洞内は飲食禁止なので、水分はここで取ってくださいと案内があります。
もちろん中にトイレはありません。

料金所から洞窟の入り口までの山道もすでに涼しい風が吹いてきて期待値が上がります








洞窟前にはテレビでしか見たことないような青くて透明度の高い光景が見れます



ほひ~~~~~~、すっずし~~~~~~~

中から入口を撮りました  


入口から間もなくの所に「冒険コース」と言うのがあります。 別途300円也。
係員がいない時は備え付けのボックスにお金を入れて、小さい懐中電灯(無料)を借ります。
いきなり、岩に打ち込まれたコの字の鉄のヤツをのぼって行きます。

柵もあまりないし、足場も安全なように加工とかはされていないので、サンダルとかでは無理だと思います。
私はこれを知ってたから、歩きやすい靴で来ました。



どんどん昇ると、天井に近い高さまで行けて、すごく眺めがいいです


ただ、この上の方暑いです!
洞窟内の歩く道は基本涼しいんですが、高い所はすごい湿気と暑さで結局一回引いてた汗が噴き出ることになり、降りてからも湿気はあるので乾く事がなく、汗びちゃのままでした
多分普通の人はこうはならないと思いますが、超汗かきの私はのぼったことを後悔したのでした

















今まで井倉洞と帝釈峡は行ったことがあったんですが、秋芳洞は別格でした

すごかった  地球すげぇ


写真で見てもわからんと思うので、未訪の方は是非死ぬまでに一回行ってみて下さい。


結構な距離を歩いたと思うんですが、それが全く苦にはならないほど素晴らしかったです。


そして、奥の方に秋吉台に上がれるエレベーターがあります。
これは無料なので乗ってみました

意外に利用する人は少なかったです。

  
エレベーターの階ボタンは二つしかありません  でも80mあるそうです。

「秋吉台」の階はここに出てきます  ここトイレだけリフォームされてて綺麗です


この建物の右の坂を10分ほど昇ると・・・


秋吉台の展望台にたどり着けます。

アスファルトなんですが、なかなかの傾斜の坂なので短時間ですが、汗びっしょり
洞内が飲食禁だったのもあって、冷たいものを求めます。

坂をのぼりきったら右手に展望台、左手にこちらの建物があります


一見スタバ?と思うほど新しくてお洒落な建物です。
飲み物やソフトクリームやジェラート、お洒落なサンドイッチも売られていました。
何も購入しなくても、休憩に使っていいみたいです。


せっかくなんで、スイカのジェラート350円 
これねぇ、すごく美味しかったです  疲れ切ってたのを抜きにしても美味しいと思います。
一口目は「スイカそのもの!」と思うくらいさっぱりしていて、スイカの味がしっかり感じられます。
ベタベタと甘すぎず、最後まで爽やかにいただけました







ここへ向かう道中でも、先に見える山の上が他の山の深緑とは違って若草色をしていたんですが、ここがそれなんですね~。
暑いのでウロウロせず、ぼ~っと眺めてたんですが、この中の道を車やバイクが走ってるのが見えたので、私たちもに車に乗り換えて行ってみることにしました。


と言っても、車は麓の秋芳洞の駐車場
チケットがあるので、またエレベーターで秋芳洞に下りて中を戻ればいいんですが・・・・



気力なし


下調べで、ここからタクシーで麓に戻る、という方法を知っていたのでそうすることにしました。
さっきの秋吉台のエレベーター口にタクシーの電話番号が書かれています。 
そこに電話すると数分で行きますとの事。
料金は700円前後ですので、バスに二人で乗ったのと変わらない価格かと思います。


楽々と駐車場に戻り、車に乗り換えてGO



どっかで見たな~と思ったら、北海道で似た風景を見た気がします。
本州で、この広大で清々しい感覚を味わえるとは思いませんでした。




広いのでカーブも緩いですが、景色がいいのでバイカーが記念撮影してました。

車の観光客も停めれるところで写真撮りまくってました




ホントに天気も良くてすごくすごく、気持ちがいいし青と緑のコントラストが素晴らしかったです


来て良かったなと心から思えました。


次男も大人になったので、ここの良さを満喫で来てて良かったです。

小さい子だとすごさがわかんないかもしれないですね。
 コース的にここのあと秋吉台サファリパークという日程だったりしたら、チビッ子連れだとゆっくり満喫はできないかもしれないですよね~。



受験生だけど、長男も連れてきてやれば良かったなと後悔しました。

うん、彼とはまた別の機会に来よう
うんうん、また温泉に泊まろう




スポンサーサイト


Comments

 
北海道を旅した者なら


本州のことは 「内地」 と呼ばないと♪


オキナワも同じように本州を内地と呼ぶけれど


四国は言わないなぁ

 
むらさんへ 
北海道は新婚旅行で一回行っただけですけどね。

山口って初めて行ったんですけど、すごく良かったです。
国内にも知らないだけで、一回は見るべきって所はたくさんあるんでしょうねー。

富士山も新幹線の中から見ただけなんで、実際行ってみるとすごいのかなー。

まずは近県から未知なる世界を旅してみたいもんですv-410
 

Leave a Comment



10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09

11


 
いらっしゃいませ
 
プロフィール

ぶばんだむ

Author:ぶばんだむ
    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ご訪問ありがとうございます。

現在夢中なもの・・・
 ★電大・ユニコーン
 ★THE TON-UP MOTORS
 ★ジャパハリネット
 ☆バドミントン
 ☆テニス
 ☆バイク



2011.11から始めたブログです。
岡山に生息する普通のおばはんです。
まだまだ右往左往していますので、粗相があったらすみません。
広~い心で読んで下さい。


ぼちぼちやってますんでよろしくお願いします。



   ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ぽちっとするヤツ
よかったら押してみて下さい♡ 自作の「ポチッと」です♪♪
 
食べログやってます
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。