FC2ブログ

気が向いたら… B.B  ~岡山日記~

 bubaの右往左往のジタバタ生活

 

いきなりステーキ


Category: 岡山市   Tags: ---

数か月前、超ケチケチ生活実施中に脳が崩壊し、子供にはちょっとええもん(結果そうでもなかったけど)を食べさせてやりたく、こちらのお店へ初めて行ってみた時のお話。




いきなりステーキ岡山下中野店


開店して結構たっているのに並んでおりました
ほぼ予備知識なしで行ったら・・・・・


安くて美味しいお店なのかと思ったら・・・・
私の想像よりう~~~~んと高くてビックリ


もちろん、私は安いのを注文。





なかなかの御代をお支払いするお店なのに、テーブル(カウンター)の薬味ケースがあまりに貧相でビックリしました。
統一感もなく、今日日百均でもも少し洒落たのあるよ、と教えてあげたくなりました。
なんかここだけ見てるとばぁちゃん地の卓袱台のようでした。




このことのインパクトが強く、味の記憶は薄れています。







これがステーキでは一番安かった奴。
これなら価格相応なものだったと記憶しています。


興味で注文したガーリックライス。  これガーリックライス?  妙な混ぜご飯。


上のお肉の倍以上の価格なのに私の馬鹿舌では大差は感じられませんでした





家で焼く方が数段美味しい。







さて、某ドラマの何話目かで松田龍平さんがあまりに色っぽく、ハマってしまったので、その流れで『蟹工船』を見ました。

私は有名文学作品はほとんど読んでいませんが、なぜか作家と作品はクイズでは即答できることが多いです。

蟹工船=小林多喜二作品はすぐ出てきます。

が、もちろん読んでいません。
しかも意味もわかっていないけど「プロレタリア文学」ってなんか難しそうってね。


もちろんこの映画では妖艶な松田龍平さんは観れませんでしたが、いい俳優さんだなと思いました。

昔、大島渚監督の映画でビートたけしも出てた男色の時代物にも彼が出てたと思います。

当時「大人な映画だな。でも今の私にはきしょいワ!」って思ったものの、若いのに無茶苦茶妖艶でなんか引っかかるものがありましたね。


機会があれば彼の作品を見返してみたいと思います





今晩は暑い!
いつも通り寝ようとしたら、汗かいて起きちゃいました



年内にやらなければいけない事が多く、朝まで仕事する日が続いていましたが久しぶりに早く寝床に入って至福の時を味わっていたのに・・・・





スポンサーサイト

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11

01


 
いらっしゃいませ
 
プロフィール

ぶばんだむ

Author:ぶばんだむ
    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ご訪問ありがとうございます。

現在夢中なもの・・・
 ★電大・ユニコーン
 ★THE TON-UP MOTORS
 ★ジャパハリネット
 ☆バドミントン
 ☆テニス
 ☆バイク



2011.11から始めたブログです。
岡山に生息する普通のおばはんです。
まだまだ右往左往していますので、粗相があったらすみません。
広~い心で読んで下さい。


ぼちぼちやってますんでよろしくお願いします。



   ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ぽちっとするヤツ
よかったら押してみて下さい♡ 自作の「ポチッと」です♪♪
 
食べログやってます
 

Archive   RSS   Login