FC2ブログ

気が向いたら… B.B  ~岡山日記~

 bubaの右往左往のジタバタ生活

小ネタ

ご無沙汰しております。

次男も県外に出てメンタル崩壊を予想していましたが、自粛の余波で仕事も激変。
職場のスタッフ問題などなどで喪失感を感じる暇もありませんでした。

仕事の関係で今までしていた自分の楽しみが大幅に削減されたので、自分のペースで自宅でもできることってないかなって思いまして・・・。

あと、死ぬまでにやりたいことの一つに手を出してみようと・・・。





ってことで、この写真から10日ほど経ちましたが、今では私の左手の指先は踵みたいです


何年か前の息子の誕生日に『いづれ私の物になるだろう』と思っていたので、まぁまぁなエレアコを買ってやってたんです。

早々に息子たちはGIVEUPし、家にありました。

私もね~、バンド大好きなんでギター弾けたらいいなって思いはあったんですが、中学の時の授業で触って『こりゃ無理だ』という考えも刷り込まれてたんですよね~~。

だいたいがですねぇ、中学生の女子にクラッシックギターのネックってのがもう無茶な話なんすよ。
あれがエレキだったら、日本の音楽人口は跳ね上がったのではないか、と。

私の音楽歴は・・・
多分5歳くらいから、渋々ピアノを始める(姉がしていたからという理由で始めさせられた)
母が入院する中一まで続けましたが、難しい曲には手が出ませんでした。
1オクターブにギリギリの短い指でしたし、練習というものが好きではなかったんですな。
(弾けもしない母親が横でガミガミ言うのが嫌で嫌でしかたなかった)

ピアノの終盤に並行してソルフェージュもしていました。
7音調音ってゆうのとリズム調音ってのをしたかな。
先生が引いた7音(四分音符くらいの)を聞き取って楽譜に書く、先生が一つの音で引いたリズムを楽譜に書くといった内容です。

次が高校に入学してから誘われたブラバンでサックスを吹いてました。
カッコいいじゃないですか、サックス。
なもんで誘われるままに入部。
クラリネットだったら断ってたかもな~。
ま~~~~ったくサックスなんて吹いたことはなかったんですが、あれは簡単ですよ。
重複して押さえることもないですし、マウスピースが癖があるだけでそれができれば誰でもできる。
機会があれば皆さんもチャレンジしてみてください

トランペットやホルン、チューバなどの金管楽器は押すとこ3個しかないので口と押え方が難しいと思います。


マイサックスなんて買ってもらえるわけもなく、卒業と同時に触ることもなくなりました。

今は頑張ったら買えなくもないけど、音がでかいので家ではできないし、弾き語りが100%できない


ってことで、現在ギターにドハマり中です
じぇんじぇん弾けないけど~~~~



さて、こちらもハマり中です
ご褒美デザートを自分に与えたい時に、わざわざどこかへ買いに行くのはめんどくさい
そんな時はファミマへ

ファミマのフラッペシリーズが好きなんですが、なかでもこの杏仁豆腐フラッペは今まで色々食べましたがベストです








次~~~。
お高いのでめったに行かないモスのこちら

モスではライスバーガーしか食べないので、新メニューにワクワク



感想は~~~~、明太はどこ~~~~~? 美味しいけど、色々入りすぎてて何食べてるのかよくわっから~~~ん。




次~~。
ふるさと納税でゲットしたカニ缶。
3種類(各1缶)入ってて10000円也~~~~~。
ま、ふるさと納税なんでね。 それでも1缶1000円くらいの物かと思うとワクワク







やや大きめの身が三個ほど入ってましたが、塩分薄めなので全体的にパンチがなく、、そのまま食べるんじゃなくお料理に使うのが良かったのかもしれません。



はい、次~~~。
数年前次男と山口に行った道中のSAで食べた『はっさく大福』があまりに美味しくて、探していました。
さんすての下にあるスーパーに週三回入荷すると知り、行ってみたら工事が始まった所でした
リニューアルまで1年くらい待って、入荷する曜日の遅い時間に行くと売り切れてたので、なんとか早い時間に行ってGETしました

SAで買ったものとパッケージが違う気がするので、お店が違うのかもしれませんが、まぎれもなくはっさく大福。




白いクリームっぽい餡が甘すぎず、ハッサクの酸味とあいまみえまして美味~~~

欲求が満たされたので、無理には行きませんが機会があって曜日が合えば必ず買うと思います。


次~~~~。
ネットで興味本位で買った『バスクチーズケーキ』とやら。


劇甘~~~~~~~~~~~~い





シュワシュワしたチーズケーキが食べたいよぉ~~~~






以上で~っす


スポンサーサイト



mens

さて、またまたお久しぶりでございます。

最近、ちょっと夢中になることができちゃって


ちょっとでも時間があれば・・・ 



と、まぁそんなこんなで 一日が24時間じゃ、足りねぇんじゃ!!


と言いつつ、寝床に入れば秒殺爆睡 の日々であります。


次男は大学もまともに始まらないのに、慣れない土地での一人暮らしで精神的なものか体調がおかしくなっているようです。

遠方に自分の意志で行った子なので、手術とかになれば駆けつける。
ただの入院なら自力で頑張れ! のていでやっております。



おばはんの一人飯は麺類までかな~と勝手に思っているのですが、どですかねぇ。

奥様方がおしゃべりを楽しむようなパスタのお店は行きにくいし、一人焼肉の壁は超えたことないし・・・。

うどん、ラーメン、あ、回転ずしもカウンターなら行ける~。

あと、15時過ぎてしまい食べないでいようか迷う時間帯になることも多いですね~。
となると、中休みがあるお店は閉まっているので難しいんです。



なんの話かわからなくなりましたので、いくつかたまっていたmensではない、麺のお話~~~


麺処 ぐり虎 イコットニコット店





混ぜ麺大好きな私には持って来いのメニューがありました。

太いもやしもシャキシャキで美味しかったです。


猫舌&大汗かきの私は夏に麺屋さんに入るとエアコンの効き具合ではメニューを熱い汁のないもにしないといけないので、こうゆうメニューがあるとありがたいです。







こちらは名前は知りつつ、場所が分からず行ってなかった汁なし担々麺 山貴 岡山店 さん。
「岡山店」とあるから他にも店舗があるのかな?

基本は汁なし担々麵とあぶらそばのみのお店。
油そば大好きだけど、店名にもなってるんだから汁なし担々麵がいいのかなと思い注文。

注文というか、席にあるオーダー用紙に辛さとかを書き込んでお店の人に渡すというシステムだったような気がします。

虎ぼるたさんの汁なし担々麵が染みついてしまってるので、こちらの麺があまり好みではありませんでした



次回は是非油そばをいただきたいと思います



こちらは何年ぶりでしょう、2回目の訪問。らぁめん さん。

まだうちの下のmensいや、息子がいた頃に伺いました。

前はモンゴル岩塩おしのお店という記憶しかなく、駐車場がないのでわざわざ… となっていました。
久しぶりに行ってみると、店主変わった?
カタコトの女性の店員さんが切り盛りされています。
メニューも多すぎて慣れていないとわけわかりません。 食券機なんで余計にあせります


なんだったっけかな、紫つけ麺ってやつだったかな。

苦手な広島つけ麺にも少し似てるし、異国の方が作ると私の苦手な色んな香辛料の味がするのかも・・・
とこわごわ食べてみましたが、     あれ?  ありかも。



つけ汁の方もカドがないけどしっかり濃いお味でしたし、麺も美味しかったです。


わざわざ駐車場に停めて… と考えると難しいですが、この辺りでおなかが空いたらありかなと思いました。






では、私が今夢中になってることのヒント写真を一枚

        









ぐり虎&えびすらーめん

先日じばらく会えてなかった友人と久しぶりに会えました

いつもならモーニングを食べながらしゃべるんですが、ご時世柄各自用意した朝食をお外でいただきました

彼女の長男とうちの次男は同じ歳。
なので、この春受験でした。
彼女の息子くんは前期試験では残念な結果だったところまでは聞いていて、その後がわからず心配してたんです。
メンタルが強そうな子ではないので、大丈夫かなって。
ほしたら後期試験で関東の有名大学に合格したとのことで


私も職場での悩みを吐き出すことができて、少しガス抜きができました。



さて、コロナの縛りもちょっと緩みましたが、自分的には特に緩めようとかはないので、相変わらず引きこもり生活です。

子供たちにはいったいいつ会えるのかなとは思いますが、今はみんな我慢してるので私も我慢します。

一人ぼっちの次男は自炊を楽しんでいるようです。
料理の写真は送ってくるけど、洗い物はやってるのかなぁ。
家でも自分で作ってたけど「何を何人前作ったんだよ!」ってくらいの汚れものてんこ盛りを放置してありましたから。


次男の台所が確認できる日が早くくるといいな~と思います。


さてさて、これまっただいぶ前に下書きにしてたお話を。


初めて伺った二軒をご紹介。


イコットニコットにラーメンのフードコートみたいなんができてるのは知ってましたが、何かで見てみるとプラスチック容器に入っていて、見た目があまりにも・・・
で敬遠していました。

っていうかおばはんはイコットニコットに行く理由もなくって感じでした。

が、ビックカメラの帰りに寄ってみるとなんだか聞いたことのあるお店が出店されてたり、ちゃんとした食器になってたりで匂いも美味しそうで入ってみることにしました。


ラーメンのフードコートみたいなエリアに四店が営業されてて、食券機も各お店のものがあります。
札幌ラーメンも気になりましたが、行きたいお店登録をしていたぐり虎さんがあったのでこちらでいただきました。
本店は内山下にありますが、場所がら伺えずにいました。

麺処 ぐり虎 イコットニコット店  


鶏塩ラーメンと明太ごはんとオリジナルの棒餃子のセット。 千円くらいだったかな?


人気店とのことで自分の中のハードルを上げちゃってたんですが、それを裏切らないお味。
太めの麺にも十分からむ旨味のあるスープで、スープを濁さないチャーシューも柔らくて美味しい

餃子にはスイートチリソースが付いています。
確かに餃子なんですが、中身がトロっとしててなんとも不思議な食感。
これは試してみていただかないとお伝えが難しいです。


他のお店もそれぞれとっても美味しそうで、これはアリアリだなと思いました。

ってゆうかすでにリピートしてるんですが、その時のお話はまた次回に。





こちらもず~~~~~っと行ってみたかったお店。
遠くはないのに、夜しかやっていないと認識してしまってたので行く機会がなく、今後一人で行けるお店かも気になるので次男を連れて初訪問しました

平和町の緑道公園沿いにあるえびすらーめん  



つけめんが一番有名だったと思います。  もちろん美味しいです。


私はこちらのまぜそばの方がハマってしまいまして、この後間もなく再訪したのでした





どちらもいっしょに行った次男。

なんだか急に子供たちに会いたくなっちゃいました



二十歳のごちそう

さてさて、ブログのたまってしまってる下書きを見てみると写真だけの物や2014年の物まで。

写真見てもブログにあげれるような記憶がないので、いくつか削除しちゃいました


ついでの疑問。

先日のオリアンのお話の日、カウンターだと訪問者さんが12人になってるのに「コミュニケーション」のほうの「訪問者リスト」はお二人のみ。

このお二人はFC2でブログをされているから、足跡?が残るということなのでしょうか?

他の方はFC2に登録がない方ということ? と理解すれば良いのでしょうかね。




これまた昨年のお話です。

昨年二十歳になった長男。
我が家ではいわゆる「ザ・お誕生日」的なことはしなかったので、二十歳のお祝いだけは思い出に残るようにしようとず~~っと思っていました。


目の前でお肉を焼いてもらえる・フォアグラを食べさせてやりたい・アワビや伊勢海老も・・・


そ~~~んなお店行ったことねぇズラ。

でも、行ってみたいお店はあったズラ。

ホントは岡山にも何軒も高級なお店はあるんでしょうけどねぇ。

頑張れば払えるんですが、そんなお店に着ていく服がねぇっつうのが行ったことがない一番の理由かな。
あ、忘れてた。
息子以外にいっしょに行きたい相手もいないや



また話がそれました。

長男の二十歳のお祝いで行ってきました。
ランチがお得なのと、夜に出かけたくない事情があり、お昼に予約。

なんの祟りか台風直撃で街中は現在の倍くらい閑散としてました


自分的にできる限り頑張った装いでしたが、まぁ風ビュービューですわな


再来月には21歳になる長男ですので、このお話は当然去年のお話で、お味の記憶は「美味しかった」くらいです。










お祝いなのでアワビも追加  味も美味しいけど、焼きはじめから盛り付けまでの一連の流れもなんか美しく食べる前からウットリ









伊勢海老さんとフォアグラさんも追加しました











三角形の焼きリゾット    




食事の後は小さなお部屋?に案内され、そっちでコーヒーとデザートをいただきました。



長男には小さなプレゼントの箱をいただきました

お祝いだとは伝えていた気もしますが、気配りありがたいです

デザートが別室だと、自分たちの食べた後の席がスッキリ片付けられていて、散らかした席を見ずに帰れるのは素敵だなって思いました。

こうゆうお店が世の中にはあるってことを息子たちにも教えてやることができて良かったです。

緊張したのでちょっと疲れたけど、親として一つノルマをクリアできたようなそんな気持ちでした


気になったのはもう一組の家族(小学生二人と、その父と祖母というかんじ)。

普段着のような装いで、安くとも数千円はするランチを子供にパクパクと食べさせている、鉄板の前で

世の中の人はこうゆうお店に普通に行くのですかね~。
海外旅行とかも普通に行くみたいだし、私も気楽~に誘われたことありますもんね~。
私にとっては海外旅行なんて大事件ですよ、行ったことないんですから。



自分は世間様とズレてんのかなぁ?

色んな人がいるんだから、いいんですけどね。


私は私で楽しいこともあるし。


前々から思ってた、死ぬまでにやりたいことの一つに今、手を出し始めています

ブログにあげるほどネタがたまったら、お知らせしますね







行く前の敷居は棒高跳びレベルでしたが、お店の方がやりすぎ笑顔ではなく、ちょうどいいスマイルで、いかにも初めての私たちをやさしくお相手してくれて、走高跳まで下がった敷居。


是非行ってみてください。    鉄板キュイジーヌ長尾さんでした


悲しきオリアン

先日実家の換気に行きました。

お墓参りの間に二階の窓を開け放しておくこともあるんですが、一階の窓は開けたまま留守にするのは気が引けるので、なかなかできずにいました。

一階の窓を開けたなら1時間くらいは換気したいので、時間のある時に・・・

と思っていたので、今はいい機会でした。


昔の自分のノートを見たり、本棚には高校の時の名簿なるものがありました。

昔ってすごいですよね。
電話番号はなかったと思いますが、住所に保護者名、出身中学が書いてありました。

間に挟んんであったクラス名簿のプリントには電話番号も

三学年分の名簿ってもんがあったわけであります。
世が世なら住所分かるし、ストーカーし放題ですね、ってそんなことはしませんが、自分の学年の所をペラペラめくり名前に記憶をめぐらせました

私ね~、昔の同級生とかは名前は出なくても「この人、いつだったかの同級生だな」って覚えてたり、名簿を見てると顔を思い出したり・・・

そうゆう記憶はまぁまぁあるほうかなって思っています。

一番よく行くスーパーに多分ですが、高校の同級生(一回同じクラスになったことがある)であろう同年代の女性を時々見かけます。

声をかけるほど仲良かったわけでもないし、正直自信はないし
きっとモヤモヤした気持ちのままでいるんだろ~な~って思います。

自分だったら恥ずかしいけど、声かけてもらえたら嬉しいかな~~。



あと、子供が同級生のお母さん。
浪人したのは知ってるけど、その後どうなったのか知らないのでこちらからは非常に声をかけにくい


大人は大人で大変なんですよね~~。


あ、違う違う。
こんな話じゃねぇわ。オリアンの話だ。

今は中山下? 114銀行の地下街にありますね。
昔は天満屋の駐車場の並びのビルの、やはり地下にお店がありました。

亡くなった父に初めて連れて行ってもらって、総社にはない「ザ・レストランン」という感じでワクワクしたのを覚えています。
(地下なので今も昔も絶妙に陰気な感じがするんですけどね)

ボリュームがある記憶だけが残るオリアンさんに久しぶりに行ってみました。 次男と。 二カ月位前に。

数組並んでいて、人気店になってんだな~って期待して待ちました

   
     スープは美味しかったです。

   
      スペシャルランチのお肉とエビフライ  
   


     サービスランチ
   



思い出のお店なので言いにくいですが愚痴ります


私でもこんな焦げ茶色になるまでは揚げないぜっていう色のフライ類

感想がないのは、すべての物がドブドブにかけてある酸味の強いドレッシングの味になってしまってて、味の感想もなにもあったもんじゃなかったんです


サービスランチの方の別皿に盛り付けてあったお肉だけ味がわかりました。 1750円もするスペシャルランチのお肉よりもこっちの方が美味しかったです。
(ってゆうか、さっきも言ったようにワンプレートに盛り付けているものはすべてドレッシングの味でしたから)


うん十年前にもいらっしゃった給仕のおばさまと思しき方が今もご健在で素晴らしことなんですが、次回はないかも


思い出のお店の悲しき変化ついでに・・・

総社の愛すべきお店、広珍が閉店してしまい現在総社に行くたびに迷って結局行ってしまうのがよこたうどんさん。

現在の店主は私の1コ上のはずなのでこちらのお味は死ぬまで楽しめると期待しています。

が、ここで愛してやまないこぶうどんのこぶが変わってしまってました


こちらが以前のこぶうどん(この時は海老天一尾トッピング)



そしてこちらが現在のこぶうどん(この時はとろろトッピング)


わっかるかな~~~~~~。

わっかんないだろ~な~。

以前は削りこぶって感じで、出汁に溶けてしまわずにこぶを薄く裂いた感じのじゃぐじゃぐした食感があり、唯一無二で大大大好きでした


なのに、なのに、なのに~~~~
こないだ行って、ルンルンでとろろのトッピングまでしたのに、こぶが変わってしまってたんですよ!
どこにでもあるおぼろ昆布になってしまってたんです
出汁のなかでとろとろになってしまって、食感なんてな~~んもありゃぁせん


あまりにショックで会計時に「こぶ変わったんですか?」と確認すると

以前のこぶが入手できなくなり、新しいのは以前のより高いのにだいぶ変わってしまって・・・

とのことでした。

お店の方としても不本意なのでしたら、注文時に一言添えていただきたかったなと思います。


よこたうどんは何を食べても美味しいし、他にも好きなメニューがあるのでいいんですが、一番大好きなメニューを削除しなければいけないのが悲しいです。





なんか最近、子供が手元から離れたからか、二度と手に入れられないものへの執着というか喪失感が絶望に近く感じられてしまうのです。

お年頃ですかね~